スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民間救急車内の搭載資器材

搭載している医療系資器材は、事業所やその車両によって異なります。ですから、事前によく確認をしておきませんと、患者様の搬送に必要な資器材を搭載していない車両が迎えに来てしまう、ということも起こり得るのです。

関東民間救急センターでは、上記のような事態を防ぐため、全国民間救急サービス事業者連合会(全民救)の規格に沿った車両を用意しています。そのため、搬送前のご相談により、患者様の状態をよく理解した上で、その方に合った民間救急車の提供が可能です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

support99

Author:support99
患者様を毎日運んでいます。病院から病院、介護施設から病院、ご自宅から病院へ。患者様のご様態により、あらかじめ、ご連絡いただきたいことやご準備いただきたいことをまとめてみました。介護施設様、ご家族の方、病院関係者の方にご覧いただければ幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。