スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民間救急サービスとは

民間救急サービスとは
救急業務は、年々増加の一途をたどり、すべての国民にとって益々かけがえのないものになっています。しかしながら一方で、救急車を要請する一部の人たちの中に、自己中心的とも言える利用の仕方があるのも事実です。そうした実情を背景に、現在、救急需要への適切な対応方法や救急隊員業務負担軽減等の解決策の確立が急がれています。
私ども関東民間救急センターでは、所属する全国民間救急サービス事業者連合会の理念に基づき、消防救急等との連携を図り、日本の救急医療体制に「民間」として出来うる限りのことに臨む所存です。

【民間救急サービスについて】
救命を主眼とし、傷病者の観察及び必要な応急処置を行い、速やかに適応医療機関に搬送するのが消防救急の活動の原則です。
これに対し、「民間患者等搬送事業」は、その指導基準(平成元年10月4日 消防救第116号 各都道府県消防主管部長あて消防庁救急救助課長通知)により、緊急性の少ない患者等の入退院、通院、転院あるいは社会福祉施設への送迎等の移動手段を提供しています。
スポンサーサイト

テーマ : 民間救急
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

support99

Author:support99
患者様を毎日運んでいます。病院から病院、介護施設から病院、ご自宅から病院へ。患者様のご様態により、あらかじめ、ご連絡いただきたいことやご準備いただきたいことをまとめてみました。介護施設様、ご家族の方、病院関係者の方にご覧いただければ幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。